電子証明書の取得の仕方
土地家屋調査士の場合

        印刷するときは、ここをクリックして全画面表示にしてください。 次へ

電子証明書を取得して、電子署名ができるようにしましょう。

オンライン申請をするためには、電子証明書が必要です。これは紙申請の時の押印に代わるものです。

紙申請の場合は認め印でいいですが、電子証明書にはその署名が誰のものであるかという証明書が付いていますので、たとえて言うなら、紙の申請書に職印を押して職印証明書を添付するようなものです。

オンライン申請では、なりすまし(他人になりすまして申請すること)や否認(申請したのに自分は申請していないとあとで否認すること)を防ぐ必要がありますので、ここまで厳格になされます。

では、これから電子証明書の申し込みからダウンロードの仕方までを説明していきたいと思います。

なお、電子証明書の仕組みに興味がある方は、ここをクリック してみてください。


次へ
| メニュー |