1.電子証明書の申し込みと「お知らせ」の受領

前へ 次へ

さて、すべての司法書士にとって、ファイルタイプの電子証明書を取得する手続と作業は初めて経験することですから、ここでは申し込みの段階から簡単に説明をしましょう。


(1) 電子証明書の申し込み

@「利用申込書」の受領

今司法書士ICカードの電子証明書を利用している会員には、 日司連から「利用申込書」が送られてきているはずです。

なお、これまで司法書士のICカードを使ったことがなく、今回初めて電子証明書を取得しようとする会員は、「仮申込フォーム」で仮申し込みをして、「利用申込書」を請求する必要があります。

A「利用申込書」の送付

利用申込書を受け取ったら、次のものを日司連に送付して申し込みます。

  1. 利用申込書                       1通
  2. 住民票                          1通
  3. 印鑑証明書                       1通
    *職名を登録している方はこれ以外に戸籍全部事項証明書
    *いずれも発行後3ヶ月以内
  4. 発行手数料を振り込んだ振込用紙の控えの写  1通
    平成24年3月末日までに申し込む場合は5,250円。それ以降は7,245円

(2) 「識別番号及びPINコードのお知らせ」の受領

書類に不備がなければ、セコム(セコムトラストシステムズ株式会社)から自宅住所宛に「本人限定受取郵便(基本型)」で「[重要]セコムパスポートfor G-ID 司法書士電子証明書に関するお知らせ在中」という書類が送付されてきます。

ICカードの時と同様に、郵便局へ免許証と認め印を持って受け取りに行きます。

なお、このあたりのことをもっと詳しく知りたい方は、ここをクリック して、【STEP1】から【STEP3】を見てください。

このページのトップに戻る


前へ 次へ
| メニュー |