6.調査報告書の作成と注意点

前へ 次へ

調査報告書も、PDFファイルにして添付します。

半ライン申請をしていた方の中には、調査報告書だけはPDFファイルで添付していた方も多いのではないかと思いますが、調査士報告方式で申請しようとする場合には、調査報告書の中に次の文言を入力する必要がありますので、充分注意してください。

添付した電磁的記録については,当職において添付情報が記載された書面を確認した上で,当該書面をスキャナにより読み取って作成した電磁的記録である。


1.PDFファイルの作成方法

これまで、作成ソフトからそのままPDFファイルにしている方は、今まで通りの方法で作ってください。

これまで紙に印刷してPDFファイルにしていた方は、ソフトから直接PDFファイルにする方法をとるようにした方がいいでしょう。

この方がPDFファイルが鮮明ですし、ずいぶんインク代の節約になるはずです。

調査報告書は、日調連の「調査報告書作成ソフト」などで作成し、下記で説明する必要な文言を入力したうえで、


PDFファイルで出力します。


PDFファイルは、最初に作ったフォルダの中に保存します。


2.必ず記載しなければならない文言

調査士報告方式の場合、調査報告書に必ず入力しなければならない文言があります。

それは、

添付した電磁的記録については,当職において添付情報が記載された書面を確認した上で,当該書面をスキャナにより読み取って作成した電磁的記録である。

という文言です。

これを、調査報告書の「補足・特記事項」欄に必ず入力してください。

次の画像は、「調査報告書作成ソフト」で作成する場合の入力例です。


なお、「調査報告書作成ソフト」では、新規作成で[土地]や[建物]を開いて、「補足・特記事項」欄にこの文言をコピペし、[入力補助]をクリックして[登録]をクリックしておくと、次からは簡単に入力する事ができます。


便利な機能ですので、是非試してみてください。

このページのトップに戻る


前へ 次へ
| メニュー |