有効証明と未失効証明の
請求の仕方

1.請求書を開く
2.件名、人名など」の入力
3.住所変更等がある場合
4.識別情報に関する事項の入力
5.登記識別情報提供様式の入力
6.識別情報や物件が複数の場合
7.請求書のチェック
8.署名付与以降
9.手数料の電子納付
10.証明書の受領
11.どうでしたか(更新履歴)
作成日 2012.02.12
更新日 2013.09.15
| メニュー |
Copyright (C) 2012
Ryuichi Sakamoto
All rights reserved.