あけましておめでとうございます (2017.1.4)


去年の元旦に、「さて、今年はどんな1年をすごすことやら。」と書いたわたし。

生涯忘れられない年になりました。


大地震という極限状態で出会った人々の優しさとたくましさ、あぁ日本人でよかったと改めて思えた年でした。

そして、11月中旬から年末ぎりぎりまで倒壊家屋の滅失調査に追われた毎日、そこで感じた調査士仲間のすごさやまじめさ、あぁ調査士でよかったと改めて思えた年でした。


だから、また今年もこうつぶやきます。

さて、今年はどんな1年をすごすことやら。


でも、今年は昨年と違って、2月いっぱいまでのことはもうわかっています。

倒壊家屋の滅失調査に追われる日々が続くことでしょう。

 

皆さんにとって、すてきな年になりますようお祈りいたします。

このページのトップに戻る


| メニュー |