熊本から札幌へ (2008.6.19)


熊本のワタシが、どういう訳だか、札幌の抵当権の抹消を依頼されました。


昨年までなら、

「えっ、補正があったらどぎゃんしょ。」

「自腹で札幌まで行かんといかんだろか。」

「やっぱ、復代理ば頼まんと。」

となるところでしょう。


今は半ライン申請がありますので、

「補正があっても、オンラインでできるたい。」

「万が一取り下げでも、オンラインででくっし。」

ということで、今日半ライン申請をします。


ワタシはこれまで、登記所から離れた事務所ほど、オンライン申請のメリットが大きいと、思っていました。

郡部の司法書士、土地家屋調査士ほど恩恵を受けると・・・・。

しかし今度のように、九州にある事務所から、日本で一番遠い北海道の登記所へも、気楽に申請できるというメリットもあることを実感しました。

発想の逆転です。


これまで、想像もしていなかったことが、実際にできるようになる。

世の中変わっているんだなぁと、改めて感じた今日この頃です。


登記完了後の感想は、もしかしたら、後日この欄で。


【追記】

何事もなく、終わってしまいました。

このページのトップに戻る


| メニュー |