(4) ネットバンクの登録 (任意)

前へ 次へ

オンライン申請をするときに、もしあなたが登録免許税をネットバンキングから引き落とすようにしたいのなら、ネットバンキングへ登録しておきましょう。

ネット専用の銀行である必要はありません。普段あなたが取引をしている銀行をネットバンキングとして利用できます。

登録は、次をクリックし、該当する銀行を選択して案内に従って行ってください。

   金融機関の種別一覧

なお、必ずしもネットバンキングを使う必要はありません。手数料や登録免許税の納入は、次の方法でも可能です。

  1. 乙号の手数料は、ATMで納付することができます。なお、その時は必ず「ペイジー」対応のATM*1を利用してください。


  2. 甲号の登録免許税は、紙申請と同じく収入印紙を貼付して提出することができます。
    なお、 登録免許税を電子納付すると、取り下げのとき申請人に還付されてしまいます。*2しかし、収入印紙の場合は再使用することができますので、印紙で納付した方が安心です。

*1 「ペイジー」対応のATMは全国ほとんどの金融機関で使えるようになりました。詳しくは、 ここをクリック して、[ATM]のマークの付いた銀行を確認してださい。

*2 申請人からの委任があれば、代理受領できるようになりました。

このページのトップに戻る


前へ 次へ
| メニュー |