補正の仕方

        印刷するときは、ここをクリックして全画面表示にしてください。 次へ

オンライン申請に限らず、補正は嫌なものです。

できるだけ補正がないように申請しているつもりですが、うっかりミスは無くなりません。特に、歳を重ねていくごとに、その傾向が強くなっています。

新オンライン申請システムになって、これまでに、原因日付の間違い、添付書類への電子署名のし忘れ(表示の登記)、管轄登記所の間違い、登記原因証明情報の添付のし忘れ(権利の登記)など、思い出すだけでもゾッとするようなミスをしています。もっとも、後半の二つ(管轄登記所の間違い、登記原因証明情報の添付のし忘れ(権利の登記))は取り下げですので、どうしようもありません。

ここでは、前半の二つ(原因日付の間違い、添付書類への電子署名のし忘れ(表示の登記))を例に取り、補正の仕方を説明します。


次へ
| メニュー |