16.手数料の納付(電子納付)

前へ 次へ

では、ご要望に応えて手数料を振り込みましょう。

ところで、手数料の振り込みには2つの方法があります。

1つはネットバンクを利用してオンラインで振り込む方法で、もう1つは、銀行や郵便局のATMを利用して現金を振り込む方法です。

ここでは、ネットバンクを使って、オンラインで納入することにします。なお、ATMで納入する場合の注意点は、 ここをクリック してください。

これから作業に入りますが、ワタシは郵便貯金にネットバンクの登録をしていますので、郵便貯金の例を使って、操作の流れだけを説明します。


先ほどの「電子納付情報」画面の[電子納付]をクリックすると、

「電子納付情報」の画面


ネットバンクのサイトが現れます。*1[郵便貯金]をクリックして、

ネットバンクのサイト

このページのトップに戻る

「お客様番号」と「ログインパスワード」を入力して、ログインします。

ネットバンク


払い込みの内容を確認して、先へ進むと、

ネットバンク

このページのトップに戻る

「インターネット用暗証番号」を求められますので、これを入力すると、

ネットバンク


手数料が払い込まれます。

ネットバンク

このページのトップに戻る

ネットバンクでは、領収書が発行されませんので、念のためこのページを印刷してから、終了します。

元の画面に戻ると、「処理状況」が「納付待ち」だったものが、


「審査中」に変わります。

「処理状況一覧」画面



*1 [電子納付]をクリックしてもネットバンクに繋がらない不具合があるとの報告がありましたが、ポップアップブロックが影響しているようです。次の2つの解決策があるそうです。

  1. [Ctrl]キーを押しながら[電子納付]をクリックすると、繋がることがあるそうです。


  2. インターネットエクスプローラで、[インターネットオプション]→[詳細設定]と進み、「ブラウズ」の[サードパーティ製のバラウザ拡張を有効にする]が有効になっていれば、チェックを外して[OK]をクリックし、パソコンを再起動すると直るそうです。

情報源は、遊び Thank you の掲示板です。

なお、愛媛の永橋さんのHPに更に詳しい説明があります。 ここをクリックして 、「法務省オンライン申請システムへのログイン後」を見てください。

このページのトップに戻る


前へ 次へ
| メニュー |